会社概要
ホーム > 会社概要

トップメッセージ

私たちは、保線のプロとして、日々向上心を図り、安全且つ円滑に列車が走行できるようメンテナンスに励みます。
鉄道事業に携わるあらゆる事に対応できる様努力します。
代表取締役 社長 松井十三

企業理念

鉄道保線の仕事は安全第一、鉄道理念に基づき技術、技能を高め、
常に品質の向上を図ります。
ロゴ

会社概要

会社名 松井軌道株式会社
住所・連絡先 本社
〒584-0005
大阪府富田林市喜志町5丁目7番3号
TEL:0721-25-0146

営業所
〒585-0044
大阪府南河内郡千早赤阪村 森屋574番地の1
TEL:0721-72-1360
設立 昭和64年11月
資本金 1000万円
主な事業内容 鉄道保線にかかわるすべての建設工事
鉄道保線、機械の設計・開発・製作
従業員数 25名
関連会社 株式会社マツイ(機械製作、販売)
株式会社松井設計(機械設計)
株式会社エムテック(産業廃棄物処理)

アクセスマップ

本社
営業所

沿革

昭和54年11月 松井建材として設立  一搬土木を主流と発足
昭和56年 鉄道の仕事に携わり松井軌道と改名  軌陸パワーショベル開発
昭和64年 総合建設業として資本金1000万円にて松井軌道株式会社となる。
平成3年 軌陸両用4tダンプトラック開発
平成5年 16頭タイタンパー軌陸車開発
平成6年 軌陸両用8tダンプトラック開発
平成19年 軌陸両用10t貨物車開発
平成22年 軌陸両用8tクローラークレーン開発

取得特許

特許4502872 軌道と道路両用作業車
特許4096188 軌条保持具及び該保持具を用いた軌条敷設方法
特許3978554 道床突き固め用軌道作業機
特許3752576 軌道作業機
特許3702375 道床突固め作業用トラック
特許2688709 軌道々床バラストの補修工法
ページのトップに戻る